ビビりな猫ちゃんと可愛いツーショット。撮って欲しいけど無理!?

愛猫のツーショットは無理?いえいえ。私にお任せください!

*********************************************************************

うちのにゃんこ。警戒心が強いから、初めての人だと隠れて出てこない。

だから、一緒の可愛いツーショットなんで絶対に無理。

**********************************************************************

そう思ってるあなた。是非、

にゃんフォトにお任せください!!!

ネコを飼ってる方から、よく聞く「人見知りだから、写真撮影は無理』というお話。

うちの先代猫も超人見知りだったので、よーくわかります。だからこそ、最初はわんフォトからスタートしたんです。
猫好きだから、と簡単に他のおうちの猫を撮れるとは思っていなかったので。

 

でもね。私、、大の猫好きなんです。わんフォトを始めてから、わんこも、今まで以上に好きになりました。(^^)
ただ…やっぱり、猫も撮りたい欲求が高まりまして。

今年4~5月の間で、モニター撮影でにゃんこも募集。
6匹の超人見知りねこさん達をとってみたら…全ねこ、撮れちゃった!!!!

ネコ歴40年♡伊達ではありませぬ。w  ↼すぐに調子に乗る。(^^ゞ

 


 

ただ、自分でも「なぜ、撮れたんだろう?」と、ちょっと不思議でもあるんです。
だってね。5/7匹は「シャー」「ビり」ちゃんでしたから。

 

伺うと、既に隠れてる。みんな、こんな感じでした。(^^;)

 

じゃあ、どうして撮れたのか?答えはシンプルです。
初めての人も、一眼レフも苦手だから。(^^;)

初めてでも、少し時間をかけると慣れてくれることがあります。そこ、狙うしかない。
ということで、最初の30分はみこたんを無視してお喋りしていました。w

カメラ嫌いに関しては、出来るだけ離れて撮ることを意識。

 

撮影で意識する3つのこと

 

これは、わんにゃん撮影に共通したことなんだけど

1. 絶対に、無理強いしない 

2. わんにゃん気持ちを尊重する 

3. カメラも出来るだけ意識させない、近づかない。

 

あ、もうひとつ大事なポイントがあります。

それは、わんにゃんが大好きだという事。
彼らの選択眼は、メチャクチャ感度が高いです。嘘ついても、あっという間に、見抜かれちゃいます。

まあ、そんな訳で、
全ポイントクリアできたからこそ、たくさんの可愛いショットが撮れたと自負してます。

あなたも、大好きな愛猫とのツーショットや可愛い仕草、撮ってみませんか?
気になる方は、是非、7.27OPEN予定のHPのギャラリーをどうぞ!(^^)
の前に…完成してるこちらを見てね♡