【愛猫の股関節脱臼記#4】再脱臼。そして手術

*********************************************************************************
愛猫ソラの股関節脱臼~手術、その後の経過についての備忘録です。

【1】原因は病院の採血
【2】え!?股関節のこていしないんの!?
【3】肉球が紫色になってる!!
*********************************************************************************

先週のソラの再レントゲンの結果は再脱臼。昨日30日、手術を受けました。
猫の股関節脱臼。ググって、調べまくった結果わかったコト。

 

・犬に比べて稀な怪我だということ(あっても、飛び降りや交通事故)猫の症例がほとんど出てこなかった。

・(犬のように)リハビリが出来ないので、術後の筋トレができない。

・上下運動をするから、再脱臼の可能性は当然ある。これからは、今まで気にしなかった「飛び乗り、飛び降り」に制限が必要。

 

そして、今の時点では、どんな風に回復して、生活できるようになるのかイメージがつきません。

 

 

それでも手術を決めた理由

 

セカンドオピニオンを求めたYPC東京動物整形外科病院(江東区大島)は、一般病院の獣医さんの
駆け込み寺的な病院。手術件数は年間500件以上、
ネット上の口コミも✪5つがズラリ。

ただ、私の何よりの決め手は、院長先生。
細かい質問や不安に対して、とても的確でわかりやすく、そして納得いくまで説明をしてくれました。

それでもギリギリまで悩んだけど、リスクを検討して、今後のQOLを考えて、手術するという結論に至りました。

 

*************************************

(手術前)右股関節が脱臼している状態

(手術後)
右骨盤と足の骨の間の骨頭が切除されてます

 

ソラが受けたのは大腿骨頭切除手術。簡単に言うと…骨盤と繋がってる足の骨の関節部を切離す手術。ものすごい大手術です…。
(人には絶対に使わない術式)

 

YPCでレントゲン&CTを撮って初めて分かったのですが、ソラ、股関節形成不全でした。(角度?が、ふつう45度のところ、60度)
…といっても、普通に採血してたら、外れることはない。

 

器質的に再整復したとしても、再々脱臼の可能性も高く、その後の整復は、出来ても1-2回。

また、今は痛みがないからと、このままで何もせずに様子を見たとしても、いずれ、骨と骨がすれるから(関節包は破れていて再生しない)動くたびに強い痛みを伴うことになる。結局、手術が必要になる可能性が高い。

 

もちろん、何もしないで、そのまま行く幸運なケースもゼロではないけど。要は、どうリスクをとるかということ。

 

猫は、ジャンプしたり、飛び降りたりするから、脱臼したまま、バランスを崩すと、今回の右脚はもちろん、反対側の左脚の骨折や脱臼の恐れも出て来ます。うーん。。脱臼したままの生活は、やっぱり無理だなぁ。

 

術後、切り取った骨の周りに軟組織がついて偽関節が形成されていくと説明されました。

ただ、そう聞いても、なんかピンとこなくて。骨が離れた状態で、どうやって歩けるの?って思ってたけど。。筋肉は繋がっているので、偽関節が形成されるまで、ぐらぐらしながらでも歩けるんですね。

 

あと、人間と違う4本足の強さだなと思たのが、後ろ脚1本への体重負荷は15%(2本で30%)ということ。
体重が分散されるからこそ、3本足でも、ケージの中で器用に動けてたのね。

 

ちなみに、わんこの場合、最終的には元の状態の70-80%程度まで回復すると言われてます。
それは、犬は筋肉の動きが前後しかないのと、運動でリハビリが可能だから。

でも、猫はリハビリは無理。年齢もある。だから、機能としては50-60%の回復になりそう。

 

自宅に戻ってから、うちの中の危険な状態をどれだけ変えられるかが今の私と相方の大命題!!
その後は、私のマッサージ&鍼灸のお世話になる予定です。

 

*************************************

 

そんこんなで・・・今日で、手術から2日。
ソラ、ご飯もおトイレも出来てて、ひと安心。
(´;ω;`)

2/2 追記
手術の傷も問題なく、現時点で感染症の心配もなし。ごはん、おしっこ、うんちも出来てるので、
明日は無事にお迎えに行ってきます!

 

ということで…この6日間の出来事を時系列に(備忘録)

 

1月27日(日) 脱臼から8日目

・再レントゲンの結果、再脱臼が判明
・獣医師より、大腿骨頭切除の提案を受ける
・セカンドオピニオンと手術する場合は専門医で受ける事を希望し、紹介されたYPC東京動物整形外科病院(江東区大島)に1月29日(火)予約
・術式、YPCについてネット検索
・疑問点、質問事項を思いつく限り書き出す

 

1月28日(火)

・YPC10時半予約。
・レントゲン&CT撮影後、現状、治療方針、この術式の説明、メリット、デメリット、
術後の治療・ケアについて 思いつく限り、全て質問&納得 → YPCでの手術を決める
・そのまま入院

 

1月29日(水)

・手術(開始前、終了後に連絡を頂く)
・夕方、手術の説明を受け&ビデオ越しにソラを見せてもらう。思いのほか、動けててびっくり

スタッフさんが撮影

1月30日(木)~今日2月1日(金)

・術後の食欲も、まあまああって、おトイレも(毎日)出来て、ひと安心
・この調子なら、日曜日には退院OK