わんにゃんフォトについて

過去も今も未来も。いつも一緒。いつまでもずっと一緒。

愛犬・愛猫と共に過ごす
「今、この時」は、
次の瞬間、過去に変わります。
でも、明日も明後日も、来月も、来年も、
この時間は続く。
いつか、別れる日が来るなんて、
考えたくもない。
それが、私も含め、
多くの飼い主様の気持ちでしょう。

 

でも、悲しいことだけど、彼らは、
必ず虹の橋を渡ります。
そして、愛おしいこの瞬間も、想いも、
時が経つほど、
輪郭はおぼろげになっていく
現実がある。

 

でも、あなたが彼らを愛し、
大切に想っていたことは、
忘れたくないですよね?
出来ることなら、ずっと、
一緒に過ごした時間を
鮮明に記憶していたいと思うのです。
彼らの思いも、あなたと同じ。
いつも、一緒にいたい。

 

その願いを、
わんにゃんフォトが可能にします。
彼らが、あなたに向ける信頼と愛情が
溢れる毎日を写し撮ることでこそ、
彼らの息づかいを感じ、
愛しい想い、感謝、
溢れる愛情が感じられる。

 

いつか、別れの瞬間を迎えて、
受け止めきれずに、
果てしない悲しみに沈んでも。
ふと眺めた、
写真の中にいる彼らを見て
温かな思いになれる。
幸せな日々を思い出せる。

 

いつもの日常を写し撮る
わんにゃんフォトだから出来る
『いつも一緒。いつまでも、ずっと一緒』
をお約束します。

 

 

たった1枚の写真で気づく。あなた自身と愛犬愛猫それぞれの深い想い

愛犬・愛猫と共に過ごす毎日は、
当たり前すぎて、つい、
その大切さを忘れてしまいがち。
でも、いつも「ある」と思っている
その日々を、失くしそうになった時、
その大切さに気づきます。

 

ふつうに過ごせる毎日が、
どれだけ幸せか、という事に。
どれほど、愛犬・愛猫を大切に、
愛しく想っているか、という事に。
そして、過ぎてしまった時間は、
2度と戻らないことに。

 

わたしが
『飼い主様と小さなパートナーのいつもの毎日』
を大切に想い、撮らせて頂きたい理由はふたつ。
共に過ごす日常の中にこそ、
溢れる想いや、
愛しさがある事を知っているから。
共に過ごした日々を、
彼らが虹の橋を渡ってからもずっと、
覚えていて欲しいから。

 

愛犬が、愛猫が、こんな顔をしてたの?
こんな風に私を見ていたの?
私は、こんな愛しい顔をして、
この子を見つめていたの?

 

わんにゃんフォトには、
必ず、新たな気づきがあります。

 

それは、写真を撮ることが目的
ではないから。
撮影を、写真を通じて、
あなたに、あなた自身と
小さなパートナーの想いに気づき
共に過ごす毎日が、今以上に、
かけがえのない愛すべき日々に
なることをお約束します。

 

> 撮影の詳細/料金を見る