自分がスキ♡それが「いいね!」写真なのだ~!!

 

ボケボケのわんショットでも…

 

ボケてても、構図がなってなくても。
体の一部が写ってなくても。

 

 

自分がスキなら?

それでいいのだ~!!(昭和のバカボンのパパ風)

このボケちゃった1枚。好きなんですよね~
この子の意思がはっきり見えてて、良い顔してるなって思うのです。あなたは、どう感じますか?

これも…微妙にボケてるわん💦
でも、好きだからいいの。

 

もちろん、わんにゃんフォトのお仕事で納めるデータは別です。

と言いつつ…ボケてるけど、めっちゃいい表情の写真があると
お詫びのひと言を添えて、納品データのおまけでお渡ししちゃいます。
だって、可愛いだもん。独り占めしたくない。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

わんこって本当に正直です。
飼主さんにつき合ってくれてる写真と
生き生きと笑ってる、いいお顔の写真は、見た時に感じるエネルギーが全然違います。

 

これ、人間と同じ。強いて、例を挙げるなら…
買い物に(嫌々)つき合う旦那さんと
好きなことをしてる時の表情くらい、違う。w

 

 

私は、生き生きと笑ってるわんにゃんを撮ることで
ペットと「暮らしている」飼い主様(飼うではない)と
わんにゃんの絆を残せる、と考えてます。

そして、その写真は、見ただけでタイムワープ出来る記憶の写真になるんです💓

だから、飼い主さん(の考え方が)優位の写真は、もう撮りたくないし撮らないって決めました。(何の宣言?)

 

なんか、すっきり!でも、「落ち」がない…失礼しました💦