わんにゃん愛は世界を救う♡

ステキな笑顔のその訳は?

大好きな愛犬と一緒だから。楽しい時間を過ごしているから。

わんにゃん愛が世界を救う

 

夏休みでNYに来ています。帰国して6年。観光なしで、街歩き、食べ歩き三昧。

たまたま、週末だけの臨時ドッグランに出会いました。そこにいる飼い主さんやわんこを見ながらね。思ったわけです。

 

愛すべき存在が、人でも、わんにゃんでも、その相手が幸せなら、みんな幸せな笑顔でいっぱい。この方程式は、世界共通だな〜と。(^^)

 

わんにゃん愛、というか…誰が相手でも、大切に尊重する気持ちが、世界を平和にする早道だよね。

そう思うでしょ、君たち!?…なんて聞くのは、愚問だわん。遊ぶの、必死だものね。(⌒-⌒; )

 

NYの保護わんにゃん活動

道端に停まってた犬や猫のレスキューの車。あちこちで見かけます。

例えば、災害時。一緒にペットと避難は当たり前。大型ペットショップにも、里親募集中のブースがあります(もちろん、酷いブリーダー、飼い主もいるけど。)

これは動物と暮らしてきた歴史の違いや成熟度合いの差もあるのでしょうけどね。

でも、それはそれ。少しでも早く、日本も追いついてほしいな…と個人的には思うところ。

 

ああ、それにしても、どこに行っても、わんにゃん見ると撮りたくなる。職業病でしょうか。