愛犬がスマホを向けるとそっぽむくんです(涙)その理由は?

愛犬の可愛い写真が撮れない原因

 

例えば、わんにゃんを撮りたい!と思ってスマホ写真を撮る時。
どんな風に撮っているか、思い出してみてください。

 

・自分の目線で、同じ角度&高さで撮ってる
・全部収めたくて、全部を写してる
・これ、映ってほしくない…と思っても、面倒なのでそのまま
・暗く(明るすぎで)撮れていても、特になにもしない
・愛犬を可愛く撮りたくて、一生懸命呼んで…そっぽ向かれる
・カメラ目線をくれない

 

心当たり、ありません?( ̄ー ̄)ニヤリ
全部、可愛く撮れない原因です。(もっとありますけどね)

 

「○○ちゃん!こっち向いて!!」と言えば言うほどそっぽを向かれる
飼い主さんあるある💦(´;ω;`)

 

「考えて→撮る」が大切なワケ

 

写真を撮る時。「わ~!可愛い♡」パチリ📷…これ、今日からやめませんか?

マンネリ写真の原因でもあります。
ただ、撮るだけの写真は、もう、おわり。

 

きゃ!わぁ♡と思ったら、1拍おいて、考えてから撮る。

「考える」は、何を撮りたいか?を確認。
「撮る」は、どう撮るか?を考える。

 

例えば、写真を撮る時、明るさや角度、自分が撮る位置を変えてみる。
それだけでも、撮った1枚の印象は大きく変わります。

 

このお花写真、ワークショップ前にスマホで撮りました。
自分の撮る位置や角度、明るさを変えただけ。

 

いくつかのポイントを知るだけで、あなたの撮るわんにゃん写真は必ず変わります。変わるから、可愛い愛犬を、可愛く撮れるようになる。お気に入りが増える。そんなコツを、山盛りでお伝えするのが、わんラブスマフォトレッスンなんです。

 

湘南T-SITEでわんラブ♡スマフォトレッスン開催

本日2回目の@湘南T-SITE様でのスマホ講座。
午前&午後の開催となりました。暑い中、ありがとうございます。m(__)m

午前は、わいわいにぎやかに&午後はじっくり。

 

2時間で、カメラの設定や豆知識、いいね!と言われる写真のポイント、
可愛くわんこを撮るコツ、そして神アプリの基本操作まで網羅する…。
正直、かなりのボリューム。

 

なので、みなさん、頭の中爆発! (m´・ω・`)m ゴメンナサイ…
(これでも、かなり削ってるんだけどね💦)
盛りだくさんの2時間後、撮っていただいたお写真たちのシェア♡

 

みんな、可愛いなぁ♡
そして、初めての神アプリちゃんを、しっかり使いこなしてます!!
素晴らしい🌟

 

実は、私もこっそり撮らせていただいてました。(∀`*ゞ)エヘヘ

お気に入りの1枚は…アイキャッチ画像にしちゃったわん♡

 

毎回、ほとんどの方から10点満点頂きます。ありがとうございます!
満足して頂けて、中村、嬉しい限りです。

来月以降、あれこれ企画があがっているのだけど…
直近開催は明日22日(木)&来週27日(火)

お席の余裕あるようなので、気になるあなたは
是非、柏の葉T-SITE 様HP or こちらからお申し込みくださいね♡